North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
色鮮やかに・・・聖母子
p20110924.jpg

 色鮮やかに・・・聖母子

 小樽市 富岡教会

 訪れた日、入り口が開いており、氏名を記帳して教会内部を見学することができました。
 
 2階、ちょうど入り口の上にある聖母子ステンドグラス。

 マリア様の衣服が青く美しいですね。

 カトリック教会は聖母マリアや12使徒への信仰が厚いので、様々なマリア様のオブジェがありますね。

 このガラス、きっとずっと戦前の小樽が商業港として栄えていた時代からの風景を見てきているのでしょう。

 上下の曇りガラスもきっと戦前のもので、今では入手することはできないと思います。

 フォトショップでステンドグラス以外はモノクロにして、浮きたたせてみました。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

カトリック富岡教会
p20110923b.jpg

 カトリック富岡教会

 小樽市

 SONY α NEX-5
 SONY E 16mm F2.8

 1929年建築のドイツ風のゴシック様式で、小樽の歴史的建造物に指定されています。
 いつきても、そっと心を慰めてくれるような雰囲気が漂っています。
 入り口周辺には綺麗な花が咲いていました。
 ちなみに、4年前には朽ちかけたバラを前ボケにして、入り口横にある岩窟(ルルド)の聖母マリアを撮ってます。→これ

 追記:富丘教会になっていました正式には→富岡教会です。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

ねずみ色の美 大同倉庫
p20110923.jpg

 ねずみ色の美 大同倉庫

 小樽市 第1埠頭

 SONY α NEX-5
 SONY E 18-55mm F3.5-5.6 OSS

 オートHDR撮影後、フォトショップでいじってみました。
 空のどんより感とコンクリート倉庫の重厚感を出してみました。

 手前の船舶からの穀物を排出する?錆び付いた鉄の容器もいい味だしてますね。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

雪夜のきらめき
20110222a.jpg
 
 2011年2月

 SONY NEX-5
 SONY E 18-55mm F3.5-5.6OSS

 小樽雪あかりの路を見ようと小樽へ来たが、
 この日はあいにくの吹雪模様。
 雪模様が穏やかになるまで、駐車場の車の中から、車窓に付いた溶けた雪の水滴をぼかして撮っていました。

テーマ:星景色 - ジャンル:写真

ホットスノーマン~小樽雪あかりの路
20100214a.jpg
 ホットスノーマン

 2010年2月 小樽市 旧手宮線跡 第12回小樽雪あかりの路

 今日で第12回、小樽雪あかりの路は終了です。
 期間中の10日間、毎日、スノーキャンドルオブジェを製作している方々、本当に大変な作業だと思います。
 今年も、寒い夜でも心温まる作品を作ってくれてありがとうございます。
 

 今日より、毎年恒例の流氷・道東の旅に行ってきます!
 明日より、蔵にあった一昨年、昨年の流氷写真を予約投稿でUPしていく予定です。
 コメント頂いた方、お返事は帰ってきてからになり、遅くなりますのでご了承ください。

 昨年はちょうど台風並みに発達した低気圧のど真ん中に居合わせ、宿泊場所までたどり着くだけでいっぱいいっぱいの日もありましたが、今年はどんな流氷に出会えるか楽しみです!
 流氷さん、待っててくれよ~!流れていかないでね~!
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真


copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。