North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
北海道にも春の使者が!
p20080325a2.jpg

 冷たさの中でも
 生命力の
 熱い
 力強さが
 宿っている

 p20080325b.jpg

 雪解け水を
 たっぷりと
 ふくんで
 瑞々しく

 昨日、3月24日、積丹半島方面に行ってきました。
 天気は昨日までと打って変り、すっきりしない曇り空。
 雪はほとんど溶けましたが、花や緑がなく、あまり被写体には恵まれていない季節ですが、春の訪れを知らせる、一番バッターの草花、ふきのとうがもう顔をいたるところで出していました。
 
 上の写真は神恵内村の国道沿いにある滝(春だけ?)にちょうどふきのとうが生えていました。
 頭の上はちょっとした崖になっていて、下を見ると落下してきた岩の破片が散らばっています。しかも、ちょうど、雪解けで地盤がゆるんで、水が滴り落ちていて、いつ破片が落ちてくるかわからない感じではやく撮影を終らせようと思いながら撮影していました。

 下の写真は、西の河原付近にある、今はやっていない物産館の脇に流れている小川で撮ったものです。長靴を履いて、川に浸りながら撮影していました。ちなみに、この雪解けの季節は、水浸しや泥だらけになっているところが多いので、シューズより長靴が重宝します。ちなみに、下の写真は、今使用している長靴ですが、2月に今まで履いていた長靴がついに破れたので、3月に買ったばかりの長靴です。もう、春なので、普通の靴屋に行っても、あまりいい物が見当たらなくて、ちょうど、その靴屋の隣にあった作業用品専門のプロノに初めて入って買ったものです。作業用品店と言うと、なにか、昔の金物屋や男臭さを連想するかもしれませんが、店の中に入って、とても、明るく、綺麗でちょっとびっくりしました。さすがに仕事で使うだけあってとても、厚底でゴムは厚く丈夫です。しかも、リーズナブル!さらに、もうひとつ下の写真は今使っている手袋です。これも、プロノで一緒に買ったものです。皮で、すべらず履いたまま、レンズのキャップの付けはずしができ、カメラのボタン類の操作もとてもやりやすいです。なんと1000円もしません!!とても、重宝しています。以外といいものが揃っているプロノにこれからお世話になる予感、大ですもし、この長靴と手袋を履いてカメラをもっている人を見かけたら、きっと、私ですので、声をかけてくださいね!

p20080325d.jpg

p20080325c.jpg


 にほんブログ村 風景写真ランキング
 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。