North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ニセコ 黄色く染まる小麦畑
夏の暑さの中に
時折り心地よい風が
さわさわと小麦畑をゆらす
20100716a.jpg
《画像をクリックすると拡大します》

小麦畑が一番輝くとき
それは
夕日の光が隠れる
その瞬間
20100716c.jpg
《画像をクリックすると拡大します》

20100716a2.jpg
《画像をクリックすると拡大します》

 2010年7月 真狩村 倶知安町

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 ニセコはじゃがいもの花が綺麗でしたが、来月には収穫になる秋蒔きの小麦の穂が黄色く色づいていました。
 じゃがいもの花畑と同様に、平面の小麦畑も広角で撮る場合、数センチの高さの違いで、写真の印象ががらって変わってしまいますね。
 手前のものを大きく写して、遠方も同時に入れてパンフォーカスで撮るのは難しいです。
 そうなるとどうしても、低位置になるので手前から奥までの遠近感がなくなってしまいます。
 一番上の小麦畑の写真も手前に大きくクローズアップした小麦を入れたのもピックアップしたのですが、そうなるとこの写真よりも低くなり遠近感が感じられないのでボツ。
 手前の小麦が他より少し高ければ一番いいのですが・・・

 2,3枚目の写真はもう夕日が近くの山陰に隠れるその瞬間を撮っています。
 光と影の差がより小麦畑を黄色く染めあげているように撮れたと思います。
 3枚目の写真の遠方の山は、左がニセコアンヌプリ、右がイワオヌプリです。
 ちょうど、右側から低い雲の帯が流れてきていました。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。