North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

ei-chan

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
The morning glow from Windsor
何のために風景を撮っているのか
それは
もうひとりの私に出会うため
劇的な朝焼けは
内に秘めた激しい情熱
すべての風景には
私の内面が投影されている
20100703a2.jpg
《画像をクリックすると拡大します》

 2010年6月下旬 洞爺湖 

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 ウインザーホテル駐車場脇からの撮影です。
 今年初めてといっていい眼下に洞爺湖を見渡す、すばらしい朝焼けでした。

 現在、中山先生の写真教室でフォトブックを作製するコースに入っています。
 そこで、まず自覚させられたのは、自分の写真のテーマを知ること。
 自分の写真のテーマとは、例えば、人物、花、風景、北海道などを思い浮かべると思いますが、
 そうではなく、自分の写真とはいったいどういうものか、
 言葉を変えていえば自分らしい、自分にしか撮れない写真。
 そこで、教室の生徒それぞれの写真のテーマを引き出していきました。
 ある方は、「穏やかさ」
 また、ある方は「安らぎ」
 でも、案外、それを自覚して皆さん撮っていらっしゃらないのですね。
 写真を通して知らず知らず、如実にそれが表現されているものです。
 この教室のワーク?を通して私も自覚させられました。
 私は「感情」だそうです。
 喜怒哀楽を写真を通して表現していると、
 音楽で言えばベートヴェンの交響曲だそうです♪(照れ)
 「感情」なので明るいポジティブなものだけではなくて、当然、暗いネガティブなものも入ってきます。
 自分としては、ただきれいな写真とか癒し系とかではなくて、もっと、暗く、荒々しく、どろどろした中にある明るさ、光のほうが好きなのは自覚していました。
 先生に「感情」と喝破され、我ながらに納得です。


 どんだけ自分らしい写真を自覚しているかが、プロとアマチュアの違いもそこにあるそうです。
 ちなみに、中山先生は一貫して「癒し」「ヒーリングフォト」だそうです。
 技術も大事ですが、自分らしい写真がわかっていると、さらに写真が楽しくなってきそうな感じがします。
 このことは、写真に限らずですね。
 なによりも、自分らしさが大事です。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

aioまま
こんばんは~
洞爺湖の朝焼け素晴らしいですね。

写真教室で学習なさって腕をあげていらっしゃるのですね。

テーマについてのお話ありがとうございました。

>自分の写真とはいったいどういうものか、
 言葉を変えていえば自分らしい、自分にしか撮れない写真。

自分の写真について再考してみたいと思いました。
さてさて テーマは何にしようかなぁ。


2010/07/03(土) 23:17:19 | URL | [ 編集]
翼猫
人それぞれの見方が反映されているのではないでしょうか?
私は、エイチャンさんに静けさの情景を気にいってみています。
自分らしさとは、それを見る相手の中にもあり、必ずしも画一的なものに収まらないと私は思うのですが‥
2010/07/04(日) 08:45:30 | URL | [ 編集]
ei-chan
> aioまま さん

コメントありがとうございます!
自分の写真のテーマがわかればもっと写真が楽しくなると思います☆
2010/07/04(日) 09:04:22 | URL | [ 編集]
ei-chan
> 翼猫さん

コメントありがとうございます!
見て頂いている方もそれぞれ自分の意識のフィルターを通して見ているので、同じ写真でも受け止め方は人それぞれなのは当然です。
それが、撮影者の意図や感覚と外れていても、もちろんそれは全然かまわないと思います。
自分らしさについても、人から言われたことをただ鵜呑みにしてそこに縛られるのではなく、あくまで、撮影者自身が深いところで腑に落ち、より撮影が楽しくなればいいことだと思います。

2010/07/04(日) 09:37:18 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。