North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

ei-chan

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ワタスゲ咲く鏡沼
ニセコ鏡沼
その名のとおり
ニセコアンヌプリの山容を
湖面に映し出す
20100625a2.jpg
《画像をクリックすると拡大します》

野原をやさしさで包む
ワタスゲ
20100625b2.jpg
《画像をクリックすると拡大します》

まるで印象派の絵画のように染まる湖面
20100625c4.jpg

《画像をクリックすると拡大します》

ワタスゲ
短いニセコ湿原の夏を白く染める
20100625d.jpg
《画像をクリックすると拡大します》

 2010年6月下旬 倶知安町 鏡沼

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM
 SONY 100mm F2.8 Macro

 今年もワタスゲが咲く鏡沼を訪れてみました。
 ワタスゲは、去年訪れた時よりもまだ一面の満開ではなかったですが、鏡沼周囲の草原を白く彩っていました。
 一番上の写真の山はスキーで有名なニセコアンヌプリです。逆光で難しい条件でしたが、湖面に映るアンヌプリを写し撮ってます。山の稜線にはまだ残雪が見えます。
 鏡沼へは少し険しく泥でぬかるんでいる場所もある山道を40分以上歩かなければならず、山道の入り口も小さな駐車スペースしかないので、いつも観光客で賑わっているニセコ神仙沼とは違い、ほとんど訪れる人がいない沼です。
 1時間ほどここに滞在していましたが、だれも訪れることなく、美しい鏡沼を独り占めできました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

ひな爺
こんばんは。
あやぁ~、鏡沼はこんなにワタスゲが綺麗に・・・神仙沼じゃなくこっちの方がいいんですね。
でも歩きがね、私には大変かも。
2010/06/26(土) 00:11:57 | URL | [ 編集]
ei-chan
> ひな爺 さん

コメントありがとうございます!
そうですね。
私も次の日、神仙沼に行きましたが、まだ、まばらにしか咲いていませんでした。
きっと神仙沼の方が標高が高いからだと思います。
鏡沼へは、歩きも少し大変ですが、何箇所も刺されてしまいました~
2010/06/26(土) 16:39:12 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。