North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

ei-chan

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
慈愛の光
20100521a.jpg

 人を傷つけ
 自分も傷つけ
 同じ過ちを何度も繰り返えし
 その一日を憎悪と罪悪感に塗れてもがく
 それでも
 夕日は分け隔てなく
 一日の終わりに
 やさしい光で私を包んでくれる
 慈愛の光

 2010年4月上旬 ニセコ町

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 ニセコの一本の木
 夕日がまだ残雪の多い雪原をまぶしく照らしながら沈もうとしています。
 写真の霧みたいのは、私の息をレンズに吹きかけたものです。
 即席のソフトフィルター効果がでます。(均一ではないですが…)
 
 最近、私の意味不明な詩が続いていますが、適当に流しておいてください^^
   
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

翼猫
お久しー
まさに自愛の光に包まれて
というイメージです。
人柄がでている一枚だと思いますよ(^.^)
2010/05/21(金) 22:56:19 | URL | [ 編集]
ei-chan
> 翼猫さん
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
やはり、単に写真の題名だけより、詩を付けることによって写真から感じる印象はまた独特の違ったものになってくるような気がします。
ちょっとスピリチュアル、ディープな詩になりつつありますが、翼猫さんならわかってくれそうな気がしますよ^^
2010/05/22(土) 19:02:46 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。