North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

ei-chan

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
流氷・道東の旅2010(20) 知床冬の大迂回
知床ウトロから反対側の知床羅臼まで、知床峠を通れば17kmの距離だ。
しかし、11月から4月末までは、雪に深く閉ざされ通行止めとなる。
そのため、反対側の知床羅臼までは斜里町まで引き返し、根北(こんぽく)峠、標津町と大きく迂回して行かなくてはいけない。
その距離、近道を通っても約120キロ超にもなる!

斜里町から国道244号線を通り、根北峠手前に古いローマの水道橋を思わせる、コンクリートの遺構がある。
越川(こしかわ)橋梁と呼ばれるこの遺構は、戦時中に鉄道橋として建設されたものだ。
当時鬱蒼と森林に覆われ、クマが多数出没し、タコ労働者の犠牲や戦時中の為、資材不足などの多大な労苦を経て建設された。
ほとんど完成されたが戦争の悪化により、鉄道線の建設中止、この橋を汽車が走ることはなかった。
20100312a.jpg

今はただ時間とともに、静かに佇むだけ。
20100312b.jpg

根北峠頂上付近。
20100312c.jpg

標津の広大な平野に出る。
直線距離10キロものまっすぐな道。
20100312d.jpg

SONY α700
SONY DT16-105mm F3.5-5.6

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

こと
こんばんは、越川橋梁にもいったんですね。
ここは、犠牲となったタコ労働者がコンクリート中に人柱となって埋められてる?!っていう噂があるんですが、ほんとかどうか定かでないらしいです。
ほんとだったらこわいです。^^;
昔はここつながってたんですが道路拡張で真ん中から分断されてしまったのが残念です。
このまっすぐな道路。いいですね~
2010/03/14(日) 21:37:19 | URL | [ 編集]
ei-chan
>こと さんへ
そうだったんですか~Σ(|||▽||| )
知らないで近づいてしまいました。
夜だったらこわいですね~
2010/03/15(月) 15:12:10 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。