North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
桜の里 松前
p20090511a.jpg
 桜の里 松前

 2009年5月7日 松前町 松前公園

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 北海道最南端の市町村であり、かつて日本最北の城下町であった松前
 今は、250種、1万本以上の桜が咲くさくらの里
 江戸時代、本州から渡ってきた人たちが、都やふるさとをなつかしんで植えたのが始まりだと言われています。
 正面の城の正式な名前は福山城ですが、一般には“松前城”と呼ばれています。
 写真、上側に咲いているピンク色の桜は南殿(なでん)と言い、松前で最も本数が多い桜です。
 松前光善寺にある血脈桜(けちみゃくざくら)が親木になるそうです。
 下側に写っている白い木は雨宿(あまやどり)です。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。