North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

ei-chan

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
冬の白樺の森
p20081228a.jpg
 冬の白樺の森
 
 2008年12月25日 喜茂別町 中山峠

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 冬の木立の中。
 今度スノーシューで探索してみたいです。
 この木立は斜面になっていて、上から見下ろす形で撮影しています。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

OPTION
毎日拝見しています。とても綺麗な写真で、感心してしまうばかりです。
ペンタックスの一眼がほしいのですが、画像はやはりソニーのカメラですね。コンパクトカメラでしかわかりませんが、オートでの撮影なら、1000万画素を越えるキャノンや富士フィルムのカメラよりも、ソニーの700万画素の画像の方が色合いが綺麗だと、自分で撮ったものを見比べて、そう思います。
アルファ700は高価だし、アルファ350はファインダーが出っ張っていて目にあたるし、選択に悩みます。
2008/12/29(月) 07:07:39 | URL | [ 編集]
ei-chan
>OPTIONさん
いつも、見ていただきありがとうございます。

デジタル一眼は一昔に比べると、品数は豊富になり、値段もお手ごろなのも揃えられてきたので、その中から選ぶのに悩んでしまいますね。
でも、SONYの場合、Canon、Nikonに比べると選択肢に迷うのはわかる気がします。
私の場合、MINOLTAだったのでSONYを選んだという経緯がありますが、SONYの場合、カールツァイスやGレンズ、100mmマクロなどのレンズには定評があります。
高価な部分はありますが、レンズは現在進化のスピードが速いカメラ本体に比べて、レンズの設計やレンズ工作は完成の域に達し、良いレンズは10年、20年でも使えると思います。
ですので、レンズから選ぶという手もあると思います。でも、レンズ沼にはまって抜けられなくなる可能性もあるのでご注意ください^^;
あまり参考にならないレスですいません・・・
2008/12/29(月) 16:33:32 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。