North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
春のすがすがしい共和町にて

p20080412a.jpg

 静と動の
 鮮やかさに
 雪解けの
 冷たさが
 身にしみる

 2008年4月10日 共和町 中の川上流

p20080412b.jpg

 春三色の景

 2008年4月10日 共和町 国富付近
 
 初めて、共和町に撮影に行きました。
 雄大なニセコ連峰の北斜面を望み、その麓には気持ちの良い丘陵地帯、堀株(ほりかっぷ)川が流れる裾野に田園地帯が広がっています。
 春の陽気さと共に、とても気持ちの良い所だと感じました。
 まだ、雪で行くことができない神仙沼以外は、ニセコエリアの裏側にあたり、あまり今までは注目していませんでしたが、撮影スポットとなりそうな場所がたくさんあったのでうれしいです。

 上の写真は、ニセコ連峰の麓を流れる中の川に咲いていた群生して生えていたふきのとうを、白い水の流れとともにスローシャッターで撮りました。
 
 下の写真は、ニセコ連峰を、平野部を挟んで反対側の丘陵地帯から撮影したものです。
 秋まきの小麦畑がもう緑をなし、カラマツとまだ白いニセコ連峰との対比が美しかったので。
 
 
にほんブログ村 風景写真ランキング←何かを感じて頂けたら、ワンクリックありがとうございます☆

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。