North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

ei-chan

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
SLニセコ号
 p20081104a.jpg
 もくもくと
 力強く
 かつての
 消えていったヤマの姿を重ねて

 2008年10月13日 ニセコ町 ニセコ大橋よりニセコ駅を発進するSLニセコ号

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 この日たまたまニセコ大橋を通りがかった時、人だかりがいたので、なんだろうと行ってみると、ちょうどSLニセコ号がニセコ駅に入ってくる所で、運よく撮影することができました。
 この写真はニセコ駅から発車していくところです。
 SLは力強く、やっぱ迫力が違いますね~
 橋の下をくぐって行った後、あがってきた煙がすごかったですが、これが石炭独特の臭いかと、なんか昔の臭いを嗅いだ気持ちでした。
 上の詩のヤマとは、かつて北海道で隆盛を誇った、夕張などの炭鉱のことです。
 その頃は今と違って、日本の成長を力強く支えていた場所でした。
 私の生まれた頃には、もう、ほとんど走っていなく、走っているのを見た記憶もありません。

 SLというと銀河鉄道999を連想してしまいます。
 鉄郎のようにパツ金の美女と旅をしてみたいものです。(すいません、冗談です・・・最後にだまされてネジにされたくはありませんから・・・かなっ・・・・・・)
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。