North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

ei-chan

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
輝く雲海の芸術
p20080722a.jpg
 輝く雲海の芸術

 2008年7月20日 共和町 神仙沼自然休養林展望台より
 
 この日のニセコ周辺は標高の低いところは雨や霧の天気でしたが、ニセコパノラマラインの頂上は雲の層と層との間にあり、この展望台からは岩内、積丹半島と日本海が見渡されるはずでしたが、眼下には一面の雲海が広がっていました。
 ちょうど太陽が沈む方角は展望台から見渡される方ではなく、木立に遮れていて、なんとか誰もいない中、手すり台に上って望遠で撮影したものです(^^;;
 雲海が、まさに夕焼けの海のように輝いて素晴らしかったです。
 木立に遮られていなかったら、もっと広角で素晴らしいものが撮れたと思うのですが・・・

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。