North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

ei-chan

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
初めまして!
【プロフィール】
名前:ei-chan(エイ-チャン)
1974年7月10日生まれ
札幌市在住

【自分なりの写真歴・風景写真に対する想い】
2ヶ月間の保育器生活から初めて我が家に迎え入れられたのと同時に、父が初めて買ったカメラ(ミノルタハイマチックE)も我が家に迎え入れられた。僕が母に抱きかかえられている隅っこに広げられたカメラのマニュアルが写っている。その頃から、カメラ小僧だったのだろうか、レンズのキャップをカジカジしている一枚がある自分の息子がやっていたら(#^Д^)
 小さい頃から、父親の車に乗ったら助手席に座り、外の風景を観るのが無性に好きな子供でした。絶対に後部座席には座りたくなかったし、車の中で寝てしまうことはまずなく、とにかく道中、外の風景を凝視している少し風変わりな子供だった。
 カメラを始めて撮り始めたのは小学3年くらいからで(もちろんピントなどはマニュアル)、自分の性向からか、やはり、風景の枚数が多かったと思う。スキーに行っても滑る傍ら冬山の写真を撮っていたりした。
 高校に入り、父がまたまた買ったミノルタX-700がホコリを被っていたので、それを片手に写真部に入部。よく、朝早く起きて自転車で近所の山や川を撮りに行っていた。成長してからも自分の性向が変わらなかったのか、やはり、ポートレイトなどよりも風景をよく撮っていたが、たまたま妹がやっていたバレエの発表会で撮った写真が、高校地区大会、全道大会で選ばれ、いきなり北海道代表として高文連全国大会に出場してしまいました。
 高校では写真はフィルムでモノクロ、現像や焼きこみなどはすべて暗室などでの手作業でした。古い校舎の階段の下にある暗室で、酸の臭い匂いにまみれ(夏場は最悪だった)ながらの作業は苦労が多かったが一枚一枚に対する思い入れは今のデジタルの比ではなく、今はなつかしい思い出だ。 そして、受験の頃から最近までは写真とは遠ざかる生活をする。
 でも、心のどこかでいつか北海道の風景の写真を撮りたいと思っていました。
 しかし、つい何年か前までは、フィルムだとコストがかかるし、デジ一眼も性能と値段が釣り合わない感じでした。
 カメラはミノルタに縁があったので、また買うんだったらミノルタにしようと思っていましたが、カメラ部門はソニーに吸収されてしまいました。
 そして、一昨年、デジ一眼の性能が向上し、手の届く値段になってきて、買うことができるようになった時に、ソニーから初のデジタル一眼α100が発売になったので、ミノルタの縁もあり、2006年8月にα100を購入、やっとデジタル一眼をゲットすることができました
 レンズはキットのDT18-70㎜F3.5-5.6だけでしたが大喜びでそれからいろんな北海道の風景を撮りました

 下の写真は士別市の羊と雲の丘でその年の9月に撮ったものです
 第2回サフォークフォトコンテスト最優秀賞 題名「光と影の丘」
 道民雑誌「クオリティ」に僕のインタビューと共に載りました。

p20080314a.jpg


  羊は近づくとすぐ逃げてしまいやすく、ゆっくりと忍び足で近づき、太陽の日没とそのシルエットの3匹の羊の立ち位置姿勢と丘の坂の傾斜、僕の位置との間隔が絶妙なタイミングで合ったと思います。70㎜までなので、望遠だったらこのようには撮れなかったと思います。

 
 2007年の春から夏にかけては少し撮影は停滞していましたが、11月に念願の望遠ズームタムロンAF70-300㎜F/4-5.6DiをGET 
 そして、2008年2月にカミさんのお許しが出てm(_ _)m、中級機ソニーα700をGET
 レンズもDT16-105㎜f3.5-5.6をセットで購入。18-70㎜よりも広角、望遠がUP!しF値は同じで、描写力はとても良い感じです。カールツァイス、Gレンズはまだ高嶺の花ですが・・・
α700は高校時代の前述したX-700と数字が同じなので、なにか因縁めいたものを感じます

α100と18-70㎜レンズはゆこぴ☆さんに中古で買っていただきました。でも、いざ手放してみると約1年半、僕と苦楽を共にした(言いすぎ)、大切な友を失ったみたいですこし寂しいです( p_q

 ブログでは昨今撮った写真や、写真だけでなく場所の情報や感想などなどを書いていきたいと思います。
 それでは、とても長くなりましたが、これからよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 風景写真ランキング

テーマ:写真と想い - ジャンル:写真















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。