North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

ei-chan

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
流氷・道東の旅2010(9) ウエットスーツは温かい!?
 この日の朝はマイナス15℃くらいで、美しい朝日を撮りながらも、私のからだは頭の先からつま先まで冷えてしまいました。
 そんな厳寒の中、ウエットスーツに身を包んだ人たちが、海の中に入っていくではありませんか。 
20100228a.jpg
 
 何をしているのかと思えば、クリオネとかを獲っているらしいです。
 流氷にはたくさんのプランクトンが付着していて、流氷と共に普段見られない海の生き物がやって来るそうです。
 流氷がオホーツク海を豊かな漁場にしているワケですね。
 それにしても、寒くないんだろうか?
20100228b.jpg
 
 だいぶ日が昇った午前10時くらいの同じ二つ岩海岸。
 残された流氷と、ウニ漁をしているのが見えます。
 遠方に見える網走港にある帽子岩。
 てっきり、ウニの旬は初夏頃(積丹など日本海沿岸)だと思っていましたが、オホーツクでは今が旬だそうです。
 でも、流氷に覆いつくされたら漁ができないですよね。
20100228c.jpg
 
 さあ、いよいよ日本の最果てとも言える知床ウトロに向けて出発します。 
 きっとウトロまで行けば流氷はたくさん来ていることでしょう。   つづく・・・

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷・道東の旅2010(8) 流氷とともに知床連峰から輝く朝日
知床連峰から朝日が輝きだす。
20100227a2.jpg

朝日の輝きが増してきました。
対岸ではけあらしが立っているようです。
20100227b.jpg

逆光で照らす朝日の光が、浮いている流氷を引き立たせてくれています。
20100227c.jpg

昨年は猛吹雪でなにも見えない状態でしたが、
今年は打って変わって素晴らしい朝日を見ることができました。
ただ、もっと流氷があるのを期待していましたけどね。
そして、朝日が昇ると同時に、ある人たちが動き出しました。  つづく・・・

SONY α700
上 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM
中下 SONY 16-105mm F3.5-5.6

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷・道東の旅2010(7) 流氷と共に朝焼けに浮かぶ知床連峰
早朝の日の出前、網走二つ岩海岸です。
まだ日に照らされていない流氷は、空の色と共に、青白く佇んでいました。
そして、かすかに朝焼けの空に遠く知床連峰のシルエットが見えてきました。
20100226a.jpg

だんたんと知床連峰の上空が赤く染まってきました。
20100226b2.jpg

マイナス15℃くらいの寒さ。
手袋を2重にしても指先が、かじかむほどです。
もうすぐ、知床の山々から朝日が昇ってきます。  つづく・・・

SONY α700
上 SONY DT16-105mm F3.5-5.6
下 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷・道東の旅2010(6) 日暮れる凍てつくオホーツク海
冬の能取岬の殺伐とした台地とは対照的に、夕日に染まった海面が美しかった。
20100225a.jpg

残された流氷の残滓とともに夕日に染まる能取岬の海岸。
20100225b.jpg

冬の凍てつくオホーツク海
海面がシャーベット状に凍り、
その、まだら模様になった水面が美しく染まっていた。
20100225c2.jpg

凍てつくオホーツク
夕日の撮影は、その美しさと比例するかのようにとても寒かったです。

明日の早朝は、流氷と斜里岳からのぼる朝日を期待して、流氷・道東の旅1日目の撮影はこれで終了。 つづく・・・

SONY α700
SONY DT16-105mm F3.5-5.6

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷・道東の旅2010(5) 夕日に染まるオホーツク富士
夕日に赤く照らされた斜里岳です。
日本百名山のひとつで、
この美しい山容からオホーツク富士とも呼ばれています。
20100224a.jpg

こちらは、少し斜里岳に比べ山容が穏やかな感じの海別岳です。
流氷観光船おーろら号が航行しています。
20100224b.jpg

次は日没の能取岬に向かいます。  つづく・・・

SONY α700
SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷・道東の旅2010(4) 白鳥飛来
急に、右後ろからバサバサという音がして、
振り向くと
大きな羽をはばたかせながら、
白鳥の群れがまさに私のすぐ上空を通り過ぎようとしていました。
あわててカメラをフォーカシングして写した写真です。
20100223a.jpg

着水、着氷?
20100223b.jpg

この二つ岩海岸は白鳥の飛来地でもあるのですね。
20100223c2.jpg

そして、だんだんと白い知床連峰が夕日に染まっていきます。 つづく・・・

SONY α700
SONY DT16-105mm F3.5-5.6

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

流氷・道東の旅2010(3) 網走 二つ岩海岸の流氷
対岸に斜里岳、知床連峰を望む網走二つ岩海岸に到着。
流氷本体は沖に遠ざかっていましたが、ある程度の海岸に残された流氷がありました。
流氷のかたまり以外にも、海面は少し薄い氷が張っているようです。
20100222a.jpg

結氷しつつある海面をオオセグロカモメが漂っています。
20100222d.jpg

沖合いには流氷観光船おーろら号が走っています。
20100222c.jpg

海岸でのんびりと撮影していると、その時、背後から! つづく・・

SONY α700
SONY DT16-105mm F3.5-5.6

関係ないですが、今年SONYでAPSーCサイズのミラーレス一眼が投入されるとの発表がありました。→記事

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷・道東の旅2010(2) ない・・・
 前日の流氷情報からすると、網走、能取岬には接岸しているはずだ。
 いざ、能取岬を見渡すことができる常呂漁港傍の高台に着いてみると・・・
 
 ない・・・
 20100221a.jpg
 ちなみに、昨年、能取岬の先端からこちら側を撮った流氷に埋め尽くされた海→2009年3月9日のブログ  2010年2月18日のブログ
 写真のような流氷原を創造していたのだが・・・
 目の前に広がっているのは、静寂な黒いオホーツク海。
 遠方にはかすかに日に照らされた、斜里岳、知床連峰が見える。
  
 しかし、沖合い遠方には流氷の白い帯を発見!
 今年初めて見る流氷帯!
 流氷の残滓が少し残っているので、沖に離れてしまったに違いない。

20100221b.jpg
 
 次は能取岬のここからおよそ反対側になる、網走二つ岩海岸を目指す。 つづく

 SONY α700
 上 SONY DT16-105mm F3.5-5.6
 下 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷・道東の旅2010(1) 冬のサロマ湖
 札幌を9時頃出発し、道央自動車道、旭川紋別自動車道を突っ走ると、もう昼過ぎ頃にはオホーツク海に面した湧別町に到着した。
 やはり高速、旭川紋別自動車道が出来てから、札幌からオホーツク海への道程時間は短くなった。ちょうど日曜日だったので、高速料金が上限1000円なのも嬉しい。
 
 さっそく、流氷最初のビューポイントと言えるサロマ湖の海岸に突き出た砂しの左側の突端である竜宮台を目指した。
 昨年度もそうだったが、流氷は来ていなかった。
 しかし、水平線上かすかに白いものが見えるような・・・
 竜宮台からの折り返し、結氷しているサロマ湖が静かに佇んでいた。

20100220a.jpg
 日本で3番目に大きな湖で、海水と淡水が交じり合う汽水湖であり、ホタテやカキの養殖が盛んであるが、冬場は結氷するので、船はすべて陸に上げられている。
 
 20100220b.jpg
 結氷している白い湖面にところどころテントがポツンと張っている。
 雪中キャンプか?
 しかし、結氷している氷の上で寝るのは、なんとなくおちつかない・・・

20100220d.jpg
 雪中キャンプではなく、ワカサギ釣りでした。

20100220c.jpg

 そして、おそらく流氷が着ていると思われる常呂、網走方面へと車を走らせる・・・<つづく>

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷・道東の旅 2010 予告編
20100219c.jpg

 流氷に覆われた根室海峡の朝日

 2010年2月 羅臼町沖

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 今年も行ってきました~!
 流氷・道東の旅
 今年は昨年とほぼ同じルート 湧別町でオホーツク海に出て、網走、知床ウトロ、知床羅臼、弟子屈という行程をたどりました。
 網走方面では流氷は沖に流されてしまっていましたが、知床ウトロ方面では流氷を間近で見ることができました。
 昨年は猛吹雪の直撃に会いましたが、今年は最終日を除いては割合天候に恵まれました。
 知床ウトロの反対側、北方領土国後島に挟まれた根室海峡にも、ちょうど流氷が押し寄せてきていて、早朝のクルーズ船から国後島から昇る美しい流氷の朝日とオオワシ、オジロワシを間近で撮影することができました。
 朝のマイナス20℃の厳寒の摩周湖。
 車が雪で見えない路肩から片方が雪にスタックするというアクシデントに見舞われたりもしましたが、大事には至らず、無事に帰ってくることができました。
 
 明日から、旅日記形式で載せていきたいと思います。

 この写真は、クルーズ船から撮った根室海峡の朝日と流氷です。
 流氷上の黒い点々はなんだかわかりますか?
 オオワシ、オジロワシです。
 そして、正面に見える陸地は国後島です。  

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷覆う能取岬の夕日
20100218a.jpg
 流氷覆う能取岬の夕日

 2009年2月 網走市 能取岬

 SONY α700
 SONY 16-105mm F3.5-5.6

 道東の澄んだ空気と、海面を覆う流氷と夕日。
 また、来年も来ようと思う。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

佇むオオワシ
20100217a.jpg
 佇むオオワシ

 2009年2月 羅臼町

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 流氷がやって来る頃、オオワシ、オジロワシもやって来る。
 日本最大の猛禽類にして野鳥。
 その鋭いくちばしと眼光、羽を広げた時の存在感は、その力強さにネイチャーカメラマンの心を捉えて離さない。
 今年も出会えるかな~
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

白い海原と朝日
20100216a.jpg
 白い海原と朝日

 2008年1月 雄武町 日の出岬

 SONY α100
 TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD Macro 1:2

 広い海原一面に広がる流氷原を見ると、人生観が変わるとまでは言いませんが、
 自然のダイナミックな光景は、日常の些細な事に囚われてしまい、視野狭窄になった心を
 本来の自分に取り戻してくれるようなパワーがあると思います。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

流氷を初めて見た日
20100215a.jpg
 流氷を初めて見た日

 2008年1月 雄武町

 SONY α100
 SONY DT18-70mm F3.5-5.6

 実はこの日まで、ずっと北海道に住んでいながら、流氷は見たことがありませんでした。
 流氷としては、密度は低いものでしたが、とても感動したのを覚えています。
 広い海原を一面と埋め尽くす、白い流氷。
 自然のダイナミックな景観に心を奪われました。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

ホットスノーマン~小樽雪あかりの路
20100214a.jpg
 ホットスノーマン

 2010年2月 小樽市 旧手宮線跡 第12回小樽雪あかりの路

 今日で第12回、小樽雪あかりの路は終了です。
 期間中の10日間、毎日、スノーキャンドルオブジェを製作している方々、本当に大変な作業だと思います。
 今年も、寒い夜でも心温まる作品を作ってくれてありがとうございます。
 

 今日より、毎年恒例の流氷・道東の旅に行ってきます!
 明日より、蔵にあった一昨年、昨年の流氷写真を予約投稿でUPしていく予定です。
 コメント頂いた方、お返事は帰ってきてからになり、遅くなりますのでご了承ください。

 昨年はちょうど台風並みに発達した低気圧のど真ん中に居合わせ、宿泊場所までたどり着くだけでいっぱいいっぱいの日もありましたが、今年はどんな流氷に出会えるか楽しみです!
 流氷さん、待っててくれよ~!流れていかないでね~!
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

星とハートの空間~小樽雪あかりの路
20100213a.jpg
 星とハートの空間

 2010年2月 小樽市 旧手宮線跡 第12回小樽雪あかりの路

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 この雪の星とハートの型を少しずつ、積み上げていくひとりの製作の男の方がいました。
 
 この宇宙の空間は見えないハートで満ちて繋がっている。
 そして、私たちも・・・
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

ハートのトンネルを抜けると、そこは~小樽雪あかりの路
20100212a.jpg
 ハートのトンネルを抜けると、そこは・・・

 2010年2月 小樽市 旧手宮線跡 第12回小樽雪あかりの路

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 ハートのトンネルを抜けると・・・そこは、ローソクと雪のメルヘンの世界

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

寄り添って~小樽雪あかりの路
20100211a.jpg
 寄り添って・・・

 2010年2月 小樽市 旧手宮線跡 第12回小樽雪あかりの路

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 ペアの雪だるまにマフラーと帽子。
 とってもかわいらしいですね。 
 
 そういえば、最近、縦写真が続いていますね・・・

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

冬の輝く倉庫群と運河~小樽雪あかりの路
20100210a.jpg
 冬の輝く倉庫群と運河~小樽ゆきあかりの路

 2010年2月 小樽市 小樽運河 第12回 小樽雪あかりの路

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 定番の風景ですが、運河よりも雪が舞う倉庫群の方を主役に。
 私が幼い頃、まだ、運河は半分埋め立てられてなく、廃れたままだった運河が、冬にこのようになるとは!

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

やわらぎと光~小樽雪あかりの路
20100209a.jpg
 やわらぎと光

 2010年2月 小樽市 旧手宮線跡 小樽雪あかりの路

 
 SONY α700
 SONY 100mm F2.8 Macro 
 
 第12回を迎えた小樽の雪あかりの路。札幌の雪祭りにならぶ、北海道を代表する冬のイベントに成長してきました。
 旧手宮線跡会場は、古い民家に囲まれた、ムードたっぷりの空間です。
 今年も韓国や中国からのたくさんのボランティアの人が、すてきな雪あかりを演出してくれています。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

冬の空間
20100208a.jpg
 冬の空間

 2010年2月 ニセコ町

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

冬の双子の木
20100207a.jpg
 冬の双子の木

 2010年2月 ニセコ町

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 この数日間、マイナス10度以下の寒波に覆われ、雪も絶え間なく降っていたニセコでしたが、
双子の木を訪れた時、ちょうどタイミングよく少し晴れ間を覗かせてくれました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

雪降る森
20100206a2.jpg
 
 冬の静寂の森
 雪の舞い降りる
 音だけが聞こえる・・・

 2010年2月 ニセコ町

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

雪の結晶 朝日に照らされて・・・
20100205a.jpg
 雪の結晶 朝日に照らされて・・・

 2010年2月 札幌市 自宅のベランダより

 SONY α700
 SONY 100mm F2.8 Macro + クローズアップレンズ
 トリミング
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:マクロレンズで撮った写真 - ジャンル:写真

おーい!まって~!!
20100201a.jpg
 おーい!まって~!!

 2010年1月 札幌市

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 以前は、ソリすべりを怖がって、なかなかひとりで乗れなかった息子。
 今では、後ろ向きで乗って滑ったり、立ってソリサーフィン?などを急斜面でして、見ている方がハラハラするくらいになりました。
 コケてソリが滑っていってしまい、うちのわんこが追っかけていきます。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真


copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。