North Feeling 

北海道の雄大な自然から、日常の身近な風景まで

◆ FC2カウンター

◆ プロフィール

Author:ei-chan

◆ カテゴリー

◆ ブログ内検索

◆ 最近の記事

◆ 月別アーカイブ

◆ ブログリンク

このブログをリンクに追加する

◆ お気に入りリンク

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◆ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
樹 華やぐとき
p20081030a.jpg
 樹 華やぐとき

 2008年10月30日 札幌市 北海道神宮境内

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 北海道はもう秋から冬へ移ろうとしていますが、カエデの樹などは紅葉は遅く、最後の彩りを醸し出していました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

函館山からの夜景(定番ですが・・・)
p20081031a.jpg
 まるで小さい宝石をちりばめたよう

 2008年10月25日 函館山から望む函館夜景

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 世界3大夜景のひとつ、函館の定番中の定番でしょう。
 まだ空が少し明るい日没後を狙って、車で山頂まで行ったのですが、なんと山頂目前にして駐車場満杯で一時間以上も待たされる羽目に。
 ちょうど、紅葉時と秋の空気が綺麗な時期と重なり観光客がわんさかきているんだな~と思っていましたが、やっと山頂展望台に行ってみれば、昨年の三脚を立てる隙間もないほどごったがえしていた時とは裏腹に結構空いているではありませんか。
 後でわかったのですが、この日はロープウェイの定期点検で運休だったそうなのです。
 こんなに観光客がいっぱい来ている時期で、しかも土曜日にかかわらず定期点検だとは・・・いい度胸してます。
 帰り道、登山道路の4合目くらいから車が詰まっていたので、この人たちは山頂に着くまでどの位かかるやらと、哀れみの視線を向けながら下ってまいりました。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

七財橋より望む雨夜の金森赤レンガ倉庫
p20081029a.jpg
 七財橋より望む雨夜の金森赤レンガ倉庫 

 2008年10月24日 函館市 函館港 ベイエリア 七財橋より

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 七財橋(しちざいばし)の上からの金森倉庫群です。
 雨に濡れた石畳の舗装が雰囲気を醸し出していました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

夜雨にたたずむ金森赤レンガ倉庫
p20081028a.jpg
 夜雨にたたずむ金森赤レンガ倉庫群

 2008年10月24日 函館市 函館港ベイエリア 

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 雨に濡れた石畳の道と共に、人通りが少なくなった雨夜の中、静かに倉庫群が佇んでいました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

水の中の紅葉
p20081027a.jpg
 水の中の紅葉

 2008年10月25日 七飯町 大沼公園

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 大沼湖岸に接する小さなきれいな小川の中に小さな紅一点のカエデが佇んでいました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

雨に輝く夜の八幡坂
p20081026a.jpg
 雨に輝く
 八幡坂
 港町の
 夜の情緒に
 酔いしれる
  
 2008年10月24日 函館市 八幡坂

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 函館山の麓の元町地区は、ハリストス正教会、旧函館区公会堂など異国情緒溢れる建造物があり、他におしゃれなカフェや雑貨屋があります。
 江戸幕末時代にはじめて横浜と並び外国に開港されただけあって、歴史の重みが感じられる港町の場所です。
 その中にあるここは、よくCMの撮影地にもなる有名な八幡坂です。
 向こうに見える電飾された船は、かつて青函連絡船で活躍していた、摩周丸です。
 今は、係留され青函連絡船記念館として一般公開されています。
 また、右上に見える輝いている塔は、最近、前のよりも一段と高くなった五稜郭タワーです。

 この日はあいにくの雨でしたが、雨に濡れた石畳の舗装が街灯や車のライトに反射して、また違った味を出していました。
 雨の中、三脚を立てて撮影している中、濡れないように傘をさして頂いた臨時アシスタント?のカミさんありがとうございます・・・・・・

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ゆらめく色の彩に・・・
p20081025a.jpg
 ゆらめく色の彩に
 水の神秘さを感じて・・・

 2008年10月8日 倶知安町 半月湖

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 羊蹄山は威風堂々とした男性的な特徴をもつのに対し、その麓に佇む半月湖の湖面は、なにか、全てを包み込んでくれるような女性性を現している場所のような感じがします。  
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

神仙沼のダケカンバとナナカマド
p20081024a.jpg
 艶やかさ深く
 ダケカンバとナナカマド

 2008年10月8日 共和町 神仙沼

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 この前の紅葉ピーク時の別ショットです。
 ナナカマドの赤とダケカンバの白い幹が鮮やかに色を醸し出していました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ゆらめく鏡面の彩に・・・
p20081023a.jpg
 ゆらめく鏡面の彩に・・・

 2008年10月8日 倶知安町 半月湖

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 すこし前の写真になりますが、倶知安町、羊蹄山の麓にたたずむ半月湖です。
 色づいた紅葉の色が、湖面に照らされて、とても綺麗でした。
 神仙沼やニセコ道の駅などは、人や車でごった返していましたが、ここ半月湖は湖畔にいる間、私一人だけでした。
 訪れるのにたいして歩かなければならないわけでもない、こんなに綺麗な所があるのに、紅葉ピークのこの時期に私以外、誰もいないのはなんか狐につままれているような感じでもありました。
 とても静かで、紅葉の水面のゆらめきを観ていると癒されます。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

羊蹄の裾野で迎える朝に・・・
p20081022a.jpg
 羊蹄の裾野で
 迎える朝に・・・

 2008年10月8日早朝 倶知安町 瑞穂

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 色づいた白樺と少し靄がかる朝の空気感、そして羊蹄の威容がニセコの秋の大地の朝を物語ってるのではないでしょうか。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

大いなる蝦夷富士の懐へ・・・
p20081021a.jpg
 大いなる
 蝦夷富士の
 懐へ・・・
 
 2008年10月19日 早朝 喜茂別町 国道276号線から望む羊蹄山

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 喜茂別町付近は朝靄が起ちこめていました。
 朝靄の上にそびえる羊蹄山は神々しい存在感があります。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

霧漂う洞爺湖畔
p20081020a.jpg
 霧漂う洞爺湖畔

 2008年10月19日 洞爺湖

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 この日の洞爺湖は、朝びっしりと霧に覆われていました。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

秋 地面の風景
p20081019a.jpg
 秋
 地面の風景

 2008年10月19日 伊達市 有珠 日本聖公会バチェラー夫妻記念教会堂にて

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 天気は良かったのですが、風が強く、もやっとした空と色づきが悪い洞爺湖の紅葉で、やる気をなくしながら、洞爺湖裏手の有珠まで流れてきた先は、日本聖公会バチェラー夫妻記念教会堂でした。
 その入り口の坂道に、栗がたくさん落ちていました。
 日曜日で礼拝があったと思いますが、拾われていないのは風が強く落ちて間もなかったのでしょう。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

秋日和の羊蹄山
p20081017a.jpg
 穏やかさの中に威厳を秘めつつ
 静かに雲ながるる
 秋日和の羊蹄

 2008年10月8日 倶知安町 羊蹄山

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 倶知安町、半月湖近くで撮影。
 山肌は秋らしい色を醸し出していました。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

秋の真狩湧水池
p20081016a.jpg
 うつろいゆく秋の表情に見とれながら
 静かに時が過ぎ去ってゆく

 2008年10月13日 真狩村 森林公園 湧水池

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 真狩の羊蹄の湧水の隣にある森林公園。
 ここにも湧水の池があって、落葉が漂い秋の風情を深めていました。
 隣の羊蹄の湧水場は祝日ともあって、手前の道路が駐車場に入る車で渋滞するほどの混雑ぶりでしたが、この差は何と思うほど、隣のここは誰一人いませんでした。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ニセコアンヌプリの紅葉
p20081015a.jpg
ニセコアンヌプリの紅葉

 2008年10月8日 倶知安町 ニセコアンヌプリ北斜面

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 午後になるとイワオヌプリの反対側、ニセコアンヌプリに日が当たるようになり、深く染まった紅葉が色彩をあらわにしてくれました。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

青く美しい水面
p20081014a.jpg
 青く美しい水面
 その水の透明性と清らかさに
 心のなにを動かされるのだろう

 2008年10月13日 洞爺湖

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 洞爺湖の紅葉を見込んで来ましたが、まだ、少し早かったです。
 でも、朝の洞爺湖は明るい光に照らされてとても澄んでいました。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

朽ちてもなお
p20081012a.jpg
 朽ちてもなお
 赤く染まりながら

 2008年10月8日 倶知安町 イワオヌプリ

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 倶知安町から五色温泉に抜ける倶知安ニセコ線から撮影。
 この道はワイススキー場から五色温泉まで幅が狭くてカーブが多く、車を停めるには苦労する所ですが、朽ち木とそれを覆う赤くそまったツタとイワオヌプリがよかったので、すれ違い用停車帯に車を停め少し歩いて戻って撮影しました。
 
 風景写真を撮るうえで車の停車にはけっこう気を使っています。
 公道上で一番気をつけているのは、見通しのきかないカーブやその出口や入り口には車を停車しない。
 できるだけ、見通しのよい直線の中ほどにハザードを点けて停車し、路肩ぎりぎりまでできるだけ寄せるです。
 それが無理なら撮影を諦めるか、遠くても安全な所に停車し、そこから歩くかにしています。
 紅葉が綺麗になるこの時期、堂々と見通しがきかないカーブや一車線を丸ごと塞いで車を停めて撮影している人がいますが、追突されたり、追い越す車が対向車に衝突する危険があるのでとても危ないです。
 素晴らしい風景の思い出を残したい気持ちはわかりますが、万一大事故につながっては思い出どころにはならなくなるので、考えて停車していただきたいと思います。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ひまわり畑と羊蹄山
p20081011b.jpg

p20081011a.jpg
 ひまわり畑と羊蹄山

 2008年10月8日 京極町

 SONY α700
 上下とも
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 京極町の町営牧場の近くにひまわり畑がありました。
 朝露と朝陽に照らされて、黄色く輝いていました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

朝靄流れるニセコの朝
p20081010a.jpg
 朝靄流れる
 ニセコの朝

 2008年10月8日 倶知安町 瑞穂付近 

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 朝、最近開通したばかりの国道393号線を走ってきて、倶知安町に入る頃、朝靄が立ち込めていました。
 倶知安町の北西に広がる畑作地帯も、ニセコらしい風情を漂わせている地区です。
 小樽の朝里から赤井川方面を抜けて、倶知安町に至る新しい道は、自宅のある札幌から1時間ちょっとで着くことができるようになり、朝早く起きる時間を少しののばすことができて、ちょっぴり、うれしいです。
 信号のある小樽、余市を抜けて行かなくてすみ、朝里からはほとんどノンストップで行けるのですが、カーブの多い毛無峠を通るので逆に疲れかも。
 でも、新しく開通した区間はカーブもゆるく走りやすいです。
 札幌から来てトンネルを抜けると左手に雄大な羊蹄山が現れます。今後、新しい羊蹄山のビュースポットになるかもしれません。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

彩りの神仙沼
p20081009a.jpg

p20081009b.jpg
 彩り鮮やかに
 美しく色彩放つ
 湖岸の二重像に
 溜息をつく

 2008年10月8日 共和町 神仙沼

 SONY α700
 上下とも
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6 

 もう一度、紅葉のピークと天気を見計らって行ってきてしまいました。
 雲が切れて、陽が差した新鮮沼は見事でした。
 
 ちょうどその時、私がいつも参考、勉強させていただいている、フォトトレジャーの榊山さんにお会いすることができました。今まで、ブログを見て私が訪れた所の日時が同じ頃が多くて、そのうち出会うのではないかと思っていましたが、案の定、とうとうお会いすることができました。
 中判カメラとの2台で撮影されていたのですが、ブログに表示されているカメラが同じようなので、おそるおそる声をかけてみたらそうでした。駐車場まで一緒にお話しができてよかったです。
 中判カメラと2台での撮影は私とは意気込みが違いますね。
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ダケカンバと紅葉
p20081008a.jpg
 ダケカンバと紅葉

 2008年10月4日共和町 神仙沼付近にて

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 白樺よりも背が低く、枝がよじれているダケカンバです。
 ある程度、標高が高いところに生えています。
 このほうが、冬の風雪に耐えられるのでしょう。
 まっすぐな人よりも、案外よじれている人のほうが、風波強い社会では耐久性があることになるのでしょうか(笑)
 紅葉はまだですが、2対のダケカンバのまわりは彩っていました。
 雲から陽が差すのを見計らってパシャ!

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ニセコワイスホルンの紅葉
p20081007a.jpg
 ワイスホルンの紅葉

 2008年10月4日 倶知安町

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6 

 ワイスホルンはニセコ連峰の中では唯一カタカナ名の語尾にヌプリがつくアイヌ語(ニセコアンヌプリ、ニセコイワオヌプリなど)ではない山です。
 全体的に緩やかな斜面が広がっており、東斜面にはニセコワイススキー場があります。
 雲の流れが速く、雲の影が山の斜面を走っていました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

カツラ林の紅葉
p20081005a.jpg
 カツラ林の紅葉

 2008年10月4日 真狩村

 SONY α700
 SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

 羊蹄山の湧水の近くにカツラ林があります。
 黄色いカツラの木の紅葉が午後の傾いた陽に照らされて、とても綺麗でした。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ニセコイワオヌプリの紅葉
p20081004a.jpg

p20081004b.jpg
 ニセコイワオヌプリの紅葉

 2008年10月4日朝 倶知安町 ニセコイワオヌプリ東斜面

 2枚とも
 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 ニセコイワオヌプリの斜面はだいぶ赤く染まっていました。でも、全体的には紅葉ピークまではまだ数日かかる感じです。
 朝日があたる東斜面です。木や笹に遮られて、かつ道も狭く駐車できるところがあまりなくて、撮影できる場所をなんとか探して撮影しました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

目の前に広がる大海原
p20081003a.jpg
 目の前に広がる大海原

 2008年9月27日 室蘭市 絵鞆岬より
 
 太平洋に突き出ている室蘭港を囲む半島の西側の先端、絵鞆(えとも)岬より撮影。
 画像からはわからないと思いますが、とにかく日ごろの悩みが吹っ飛んでいくくらい風が強かったです^^
 
ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

石狩川河口の夕暮れと灯台の灯り
p20080927a.jpg
 石狩川河口の夕暮れと灯台の灯り

 2008年9月22日 石狩市 石狩川河口にて 石狩灯台

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 日が暮れて薄暗くなってきたころ、石狩灯台の一点の灯りがぽっと温かく輝きだしました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

断崖の上に咲くコハマギク
p20081001a.jpg
 断崖の上に咲くコハマギク

 2008年9月27日 室蘭市 地球岬付近

 SONY α700
 SONY DT16-105mm F3.5-5.6

 この日の室蘭の海岸線はとても風が強く、一歩踏み外せば真っ逆さまに落ちていく断崖の上で撮影しましたが、吹き飛ばされるような気がして足がすくみました。

ランキングに参加しています。なにか感じて頂けたら、ワンポチッとありがとうございます☆ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真


copyright 2008-2015 North Feeling  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。